スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てめぇら、とっとと金返せ!

(魔術師オーフェン・無謀編 第1巻)
著者   秋田禎信
発行所  富士見書房(富士見ファンタジア文庫)
【評価:★★★☆☆】

実はこの「無謀編」は番外編(短編)を集めたもので、別に本編がある。表紙、挿絵もそうだが、内容も漫画っぽくて読みやすい。

1冊につきモグリの金貸し(回収率、多分0)オーフェン君(ハタチ)の話が5話と、それより5年前の「牙の塔(ちょっとバイオレンスな魔法学校)」時代の話1話が収録されている。

本編はシリアスなところもあるが、番外編はとにかくバタバタしているので、ノリがわからないと面白くないかも。本編も長いが、番外編も10冊以上でてて、番外編は中の短編のタイトルも殆どこの調子だったりする。

私は本編も番外編も「牙の塔」時代の話が好きだが、それ以外のところも、笑える言い回しが上手くて感心する。
「寮のある魔法学校に赤毛の親友」って設定は、どっかの有名児童書と同じだが、こっちの方が先に書かれているのでマネしているわけではないハズ。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの作家
ジャンル : 本・雑誌

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「富士見書房」でブログ検索してみました。

「 富士見書房 」の検索結果で、「好味焙煎 珈琲豆 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:モカ
評価(★の付け方)は結構辛目。
結構面白くても3つ止まりだったりします。

花時計
最新の記事
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。