スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に「バイファムニュース」

この記事はブロとものみ閲覧できます

ゴーストレーダー

妹の誕生日プレゼントにしよーとか思ってた時には
USBメモリ付で1万円近くしていたのに
3ヵ月後には5千円。
そして半年経った今は1980円に!(USBメモリ無)

ちゃっかり自分の分まで買っちゃったよ?ん
く( ̄▽ ̄*)エヘ

売れて量産できるようになって安くなったのか、
あまりに売れなくて底値になってしまったのか
気になるところですが・・・。

ゴーストレーダー
ゴーストレーダー

黒と白があったので、両方購入しました。
本日、現物が到着し、妹が黒を取ったので、
ワシのは写真の白になりました。

箱も説明書も無意味にフォント(字)が
オドロオドロしくてイイ感じ! b( ̄▽ ̄*)

ワシもイイ年ですが、ワクワクしながらセットし、
その後、家の中を持って回りました。

しばらく反応がありませんでしたが
10年程前に死んだばーちゃんの部屋に入ると
レーダーが反応しはじめました。

  影響範囲:狭
  移動特性:有
  身体影響:不明

という結果でしたが、反応したのは一瞬で
その後は、全くの無反応にでした。

・・・恥ずかしがりやさん(=霊)を
驚かせてしまっただけだったのかもしれません。

しかし、妹がそばにいたので、レーダーが反応して
「おおっ、動いた動いた!」と喜んでいましたが、これが、

一人っきりの真夜中だったりしたら、
すんげー嫌だなぁ


と、ふと思いました。

霊が自己主張しようものなら
電源いれなくても反応しそうだし( ̄_ ̄;)

その他、いろいろ機能があるみたいですが
説明が殆どないので、使い方がさっぱりわからない。
説明が他のより多めにあった時計モードも、
見方がわかった上で尚、時刻がわかりヅライです。

・・・やはり主な目的はお化けの探知か。

目的に忠実なんだか、そうでないんだかわからない姿勢が、何か作り手の葛藤を感じさせて、笑いを誘います。

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

ブラザーズ・グリム

ジャンル:冒険ファンタジーかな?
監督 :テリー・ギリアム
出演 :マット・デイモン(ウィル・グリム:女好きな兄)
出演 :ヒース・レジャー(ジェイコブ・グリム:夢見がちな弟)
出演 :レナ・へディ(アンジェリカ:猟師&ヒロイン)
出演 :ピーター・ストーメア(カヴァルディ:Sっぽい役人)
出演 :モニカ・ベルッチ(鏡の女王:若い姿は超美人♪)

【ストーリー】
フランス占領下のドイツで詐欺で稼いでいた兄弟が、フランスの将軍に捕まり、ある村の少女誘拐事件を解決すれば、恩赦を出すと言われて、監視役の役人と共にその村に向かう。

【評価★★★☆☆】
映画の予告で思い切り期待してたんだけど、
見に行く前日に妹に「あまり期待するな」と言われました。
期待せずに見たら、フツーに面白かったです。
予告が「面白そう」過ぎだったんだな・・。

ただ、もっと面白くなりそうな設定だと思うので
なんか物足りないよーな、勿体無いよーな気はしました。

次(今月末公開)のハリポタに期待しよ。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

朝の読み物短編集28話(1)

久々に図書館へ行ったら、入り口付近に「朝の読み物短編集」のタイトルの本が並んでました。
最近、中学校でも朝の読書タイムを設けて、生徒に本を読ませたりもしているらしいです。
きっと、この本もそういう子供の朝の読書用に作られたんだろうと、よくよく見てみると1巻目のタイトルは

「ミステリー集 せまりくる死の世界」

・・・さわやかな朝にピッタリの、すがすがしいタイトルだなぁ
表紙もなんかスゲーよ( ̄_ ̄;)

朝の読み物短編集28話(1) 朝の読み物短編集28話(1)

 1巻には5話くらいしかなかったです。
 どうやら全5巻あわせて28話らしい。

※続きはネタバレ満載(要反転)

続きを読む

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

ティム・バートンの「コープス・ブライド」

「ステルス」を見るつもりだったのですが、上映時間を確認しないで映画館に向かったところ、着くなり3時間程待たねばならないと判明しました。

短期間で上映時間が激減しているところを見ると「ステルス」、あんま面白くないのかもしれません。

3時間待って、つまらなかったらイヤなので、とりあえず上映時間が近かったティムバートンの「コープスブライド(吹替版)」を見てきました。

なんか最近子供または若者向けの映画ばっか見てる気がしますが、
チョコレート工場に引き続き、結構面白かったです。

同監督の「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」を見に行ったときには、3本立ての最後だったせいか、見るのに途中で疲れてしまったのですが、今回は一本だけだったので、集中して見れました。

ジャンル:ホラーっぽいファンタジーアニメ
監督  :ティム・バートン&マイク・ジョンソン
声優  :ジョニー・デップ(ビクター)
声優  :ヘレナ・ボナム=カーター(エミリー:死人)
声優  :エミリー・ワトソン(ビクトリア)
声優  :クリストファー・リー(人を救ってくれなさそうな牧師)

【ストーリー】
政略結婚だけど、会ってみると案外いいカップルだったビクターとビクトリア。
結婚式の予行練習がうまく出来なかったビクターが、森で練習していたら、うっかり死んでる女性にプロポーズをしてしまった。

【評価★★★☆☆】
目が外れて虫が出てきたりする死人だけでなく、
生きているキャラも相変わらずの不気味顔でしたが
なかなかハートウォーミングなエンディングでした。

【補足】
・チャーリーとチョコレート工場とスタッフとキャストがえらくかぶってます。仲良しさん?
公式ページの「冥土 in Love」がなんとなく笑えます。

※つづきはネタバレ(要反転なのに1行しかない)

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Author:モカ
評価(★の付け方)は結構辛目。
結構面白くても3つ止まりだったりします。

花時計
最新の記事
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。